うちの母が毒でして16※ネタバレあり

うちの母が毒でして。「毒親からの逃げ方、教えてください!」

あらすじ

15話に続いて父親のエピソード。

癌の手術をして退院した父親だったが、酒をやめられず肝臓を悪くしてしまう。

杖がないと歩けないようになり、影響は脳にまで及んで入院。それでも、病室を抜け出してタバコを吸いに行くような有様だった。

自宅療養中に倒れて救急搬送された父親に、かける言葉が浮かばないアカリ。

結局何も言葉をかけらぬまま、その日は出勤したアカリに母親から父の死を知らせる電話が。

なんと、母親も一度家に帰っていて、病院から連絡があったのです。

感想

危篤状態の父親を前にしても、そして死にも心が動かないアカリ。父親への感情がそうさせてしまいます。

上司に報告すると「どうして来たの?直ぐに帰りなさい」と言われる始末。まあ、普通そうですよね。

しかし、アカリは「折角出社したのに面倒くさい」としか思えません。

母親は母親で、危篤状態の夫を置いて一旦家に帰ってしまう。普通付き添う場面でしょう、ここは。

全然心が繋がってない。これまでの経緯を考えれば、無理のないことではありますが。

父の死に直面した家族の姿は漫画王国で読むことが出来ます。

うちの母が毒でして15
うちの母が毒でして16を漫画王国で読む
タイトルとURLをコピーしました