うちの母が毒でして1※ネタバレあり

うちの母が毒でして。「毒親からの逃げ方、教えてください!」

あらすじ

彼氏が出来たアカリ(28)、親にも紹介したいけど、言えない事情が。母親は、学歴や家柄以外の判断基準を持たない人間だった。

友達も進路も全て母親が決め、逆らうことは許さない。

しかし、彼氏(マサアキ)の学歴は高卒。そんなことを母親に言えばどうなるか、考えるまでもない。母親に交際を隠すことにしたアカリだったが・・・・

母親に問い詰められて、マサアキが高卒だと話してしまうアカリ。28歳の社会人が、まるで蛇に睨まれた蛙のように萎縮してしまい、母親の言葉に逆らえない。

感想

既視感を感じる人と感じない人に、ハッキリ分かれる所だと思います。子供の頃から母親の恐怖支配を受けて育ったアカリには、母親に逆らうとか戦うという選択肢が初めからありません。母親から離れて自立する、と言う選択肢も同じです。

この回にはアカリの子供時代について、サラっと触れるだけで詳しい描写がありません。が、子供の頃から友達も進路も全て母親が決め、母親への恐怖から従うしかなかったアカリには、自分で考えて自分で決めて行動する、と言う習慣自体が殆ど無かったであろう事は容易に想像できます。

そんなアカリが自分の意思で選んだマサアキ。そのことを母親に秘密にしてまで続けた交際はどうなるのか?これまで通りアカリは母親に逆らえないのか?

「うちの母が毒でして」第1話は、漫画王国で読めます。Renta! なら、レンタルで安く読むことも出来ます(勿論購入も)。

漫画王国で読む

Renta!で読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました