酔うと化け物になる父がつらい1話※ネタバレあり

酔うと化け物になる父がつらい

あらすじ

菊池家は、家にいるときはいつも酔っ払っている父親と、宗教にはまっている母親と、2人姉妹の4人家族。

日曜日は父親の友達がやってきて、1日中麻雀をするので家族の団らんは無い。

酒を飲まなければ無口で小心者の父親は、酒を飲むと豹変する。

そんな毎日に追い詰められて、母親も情緒不安定に。

そして、菊池さんが中学2年の時、ついに母親は自らの命を絶ちます。

感想

突然おかしな事が起こる、次に何が起こるか判らない日々。それが菊池家の日常。

最大の要因が、酒浸りで家族を顧みない父親にある事は言うまでもありません。しかし、母親の方も宗教にはまるなど、自分のことで精一杯で子供を守るどころではありません。

逆に、自分の精神安定のために子供を利用するような所まであって、その挙げ句に子供を置き去りに自殺してしまいます。

この夫婦の目には、2人の子供はどんな風に映っていたのでしょうか?少なくとも、両親に振り回されて苦しんでいるようには見えていなかったのは間違いなさそうです。

家庭の中で、親が親として機能していない。それが菊池家です。

毒親ゴミ屋敷の食事事情は漫画王国コミストで、Renta!ならレンタルで安く読めます。

タイトルとURLをコピーしました