ボルト、2年連続のMVP

 スペインのバルセロナで24日、国際陸上競技連盟の年間表彰式が行われ、今年の男子最優秀選手にウサイン・ボルト(ジャマイカ)を選びました。ボルトは2年連続4度目の受賞です。女子はアリソン・フェリックス(アメリカ)が初受賞しました。
 この表彰はIAAF世界最優秀選手賞と呼ばれ、毎年11月から12月にかけて行われる国際陸上競技連盟の年間表彰です。

 ボルトは言わずと知れた世界最速の男。100m9秒58と200m19秒19、400mリレー36秒84の世界記録保持者であり、ロンドン・オリンピックでは100メートル、200メートル、そして400メートルリレーで金メダルを獲得し、オリンピック2大会連続の短距離3冠の偉業を達成しています。
 ボルトは2008年と2009年、2011年にも国際陸連の男子最優秀選手となっています。

 フェリックスは同じくロンドン・オリンピックで200メートルの他、400メートルリレー、1600メートルリレーの3種目で金メダルを獲得しています。